美容サプリメントで綺麗を保ちましょう~潤いのある肌になる~

自律神経と免疫細胞

サプリ

摂取しての働き

人の健康には免疫力の維持が欠かせません。免疫力が低下することで、カラダが弱く病気がちになります。免疫力が高ければ、簡単に病気にはなりません。日々人のカラダの中には数千ものガン細胞が生まれていると言います。それでも多くの人がガンに侵されないのは、免疫細胞がそれらを退治しているからです。免疫細胞を活性化させることで、免疫力を高めることができますが、どのようにすれば、免疫細胞を活性化することが出来るのでしょうか。免疫細胞を活性化するためには、自律神経のバランスを整える必要があります。免疫細胞の多くは、自律神経によって作られているからです。自律神経を整えるためには、特定のサプリメントを摂るのが効果的です。

自律神経とサプリ

自律神経を整えるサプリメントは主に「セロトニン」の生成・分泌を促すもの、もしくは女性ホルモンと似たような働きをするもの、がおススメです。セロトニンは副交感神経の働きを高めて、精神的な安定をもたらします。セロトニン生成のためには、必須アミノ酸などの栄養素が必要です。またセロトニン分泌のためには、腸内環境を整えるサプリメントや運動、日光浴などがおススメです。特にセロトニンは腸で多く分泌されるため、乳酸菌・ビフィズス菌などをサプリメントから摂取して、腸内環境を整えることも大切です。また女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が低下している場合も、自律神経は乱れます。その場合は、似たような働きをする「ローヤルゼリー」「大豆イソフラボン」といった栄養素を摂ると良いでしょう。